キレイな部屋

カビに効果的

通気性が良い

一般的なベッドや床にマットを敷く場合と比べるとすのこベッドは通気性が非常に良いと言われています。
通常のベッドは、床板に隙間が無いので湿気が溜まりやすいものがほとんどです。
睡眠中には気がつかないうちにかなり多くの汗をかきますが、通常のベッドでは汗による湿気の逃げ道がない為、次第にベッドに湿気が溜まってしまいます。
すのこベッドの場合は、マットの湿気をベッド隙間から排出してくれるので、カビ対策としては非常に効果的なベッドといえます。
特に湿気の多い梅雨時期には、外にマットが干せないという状況が続きます。
外に干せない場合、すのこベッドであれば布団を数日敷きっぱなしにしていてもカビが発生しにくいのでベッドの管理が非常に楽にできます。

一緒に使うと良い

すのこベッドは通気性が良いのが特徴ですが、やはり長期間そのまま放置してしまうとカビの原因を作ってしまいます。
そういった場合、すのこベッドに加えてすのこ型の除湿マットなどを一緒に利用すると良いでしょう。
すのこベッドとマットレスの間に敷く、すのこ型除湿マットは、湿気を吸収してくれるうえ、すのこ型であるためすのこの持ち味である通気性を存分に活かしてくれます。
その他にも除湿器などをすのこベッドの下においておくのも良いです。
毎日除湿器を使用する必要はなく、定期的に行うことでカビも生えにくくなります。
除湿機を利用するときは、ベッドサイドに置いても邪魔にならないコンパクトタイプの除湿機を利用すると良いでしょう。